有機系脱酸素剤(オキシムーブ OxyMove® 
OAタイプ)

はじめに

脱酸素剤の多くは鉄粉を主原料としています。近年、食品に対する安心、安全の機運が高まる中、金属探知機に検出しにくい非鉄系脱酸素剤のニーズが高まっています。しかし、非鉄系の有機系脱酸素剤のメーカーは中国国内には数少なく、輸入に依存しているためコスト高などの理由で普及が阻害されてきました。当社は日本の有力メーカーと提携し、独自の技術で有機系脱酸素剤OAタイプを開発しました。

特性

  • 酸素吸収量と同等の炭酸ガスを発生しますので、包装容器の収縮や食品の変形はありません。
  • 炭酸ガスによる静菌効果の期待ができます。
  • 金属探知機で検出しにくいため、最終工程での検査が可能になりました。
  • 原料の主成分は食品添加物です。
  • 包材は耐水・耐油性を有し、公的機関によって安全が確認されています。

酸素吸収性能

酸素吸収炭酸ガス発生曲線 OAタイプ

oatype

当社の食品に対する取り組み

  • 品質保証システム「ISO-9001(2008)」認証取得(2011年)
  • 遠隔カメラによる「リアルタイム工程管理システム」の導入(2007年)
  • HACCP(ISO-22000)水準の作業現場の建設(2008年)

高まる食品安全問題

中国政府はこれまで食品の安全を重視し努力を続けてきましたが、世界のトップレベルを目指してこれまで以上に製造工程の全てに品質管理責任体制、リスク管理システム、即時対応システムの構築を打ち出しました。2007年には「質検総局」は食品メーカー378社が製造した月餅の一斉検査を実施しました。